クレジットカードおすすめランキング!

利用限度額について

利用限度額について

 

クレジットカードには、その人の信用情報に基づいて
決済できる金額の範囲が定められています。

 

これは本人の年収や信用情報により変化しますが、
クレジットカード加入時は低く設定されているケースが多く、
カードを利用する回数が増え、支払い遅延事故が起きないなど
クレジットカードヒストリーを良好な状態に保っていると
利用限度額が引き上げられることもあります。

 

しかし、利用限度額については全てクレジットカード会社が決定する事項ですので、
加入者の希望で枠を上げることができるわけではありません。

 

利用限度額について定められている理由は、クレジットカードの使用により、
カード利用者が債務不履行などを起こさないようにするためです。

 

支払能力がないにもかかわらず、限度額を非常に高く設定するならば、
支払いの遅延や支払い不履行などの問題を引き起こす可能性があります。

 

しかし、あらかじめ枠を定めることによって、こうしたリスクを回避することができます。
また、利用する側も、まだ利用できる枠があるからと多くの買い物をカード払いで
してしまうことで支払いが困難になるという問題に直面する可能性があります。

 

こうした事態に陥らないためにも、計画的な利用が大切です。