クレジットカードおすすめランキング!

カードの審査に落ちた理由

カードの審査に落ちた理由

 

カードの審査に落ちた理由を知りたいと思う方もいらっしゃることでしょう。
カード会社が行う審査は原則非公表ですが、いくつかの理由が考えられます。

 

一つ目の理由は年収が少ないということ。
カードの申し込みは条件を満たせば誰でもすることができますが、
申込書には年収を書く欄が設けられています。
パートやアルバイトで年収が少ない場合は、審査に通らないこともあり得ます。

 

また、源泉徴収票などの所得証明を添付しなかったために
審査に通らなかった人もいるようです。

 

加えて既婚か独身かによっても審査の可否が違うといわれています。
もう一つの理由は、過去に支払いの遅延などの事故があった場合です。

 

支払いの遅延があっても、すぐに返済したり、一回程度であれば支払情報が
信用調査会社に登録されることはありませんが、何度も遅延を繰り返したり、
支払いが滞ったりする場合、ブラックリストに載せられてしまう可能性があります。

 

一度ブラックリスト入りしてしまうと、その後カードを新規発行できなく
なることもありますから、注意が必要です。

 

また、自己破産をした場合も数年間カードの新規発行ができなくなるなどの
ペナルティが発生します。つまり、カードの審査に落ちた理由として、
支払い能力が大きく関係していることがわかります。